<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
なつかしのロンドン2
あー、もう帰ってからひと月もたってしまった。早いなぁ。。。

さて、続き続き。

旅の真ん中は金、土、日と二泊三日の小旅行。

イングランドを出るのは今回が初!
湖水地方もギリギリイングランドだし。

フライトが仲間の仕事後のため、日の暮れたあと。
数年前に通った大学の川向いのcity airportにも初上陸。
こじんまりしていて、市内にわりと近くて、いいね、あそこから飛ぶのも。
ロンドンの街の光も奇麗だったな。

b0049052_1173369.jpg

グラスゴーの街はロンドンのレンガに比べたら、白い石が排気ガスで汚れた感じ。
もうちょっと男っぽい感じがした。マンチェスターやリバプールはもっといかつい感じなんだろな。

マッキントッシュで有名なグラスゴーだけど、実際滞在したのは、少し電車にのった穏やかな町。
この小さな町にも hill houseというマッキントッシュの建物があって、なんとそこの一部を借りれるのです。
私は旅行が決まるのが遅かったから無理だったけれど、仲間はそちらに泊まりました。
b0049052_1221085.jpg

かわいい家だったなー。中もとっても素敵だった。
マッキントッシュについて、語るほど知らないけれど、好きだな。
夫婦のそれぞれのスタイルがミックスされていて甘すぎず辛すぎず。
b0049052_126361.jpg

裏の林を散歩していたら、とてものどかで気持ちよかった。
b0049052_128137.jpg

森林浴。進んで行くうちに木と木漏れ日の雰囲気もそれぞれ違って。
b0049052_130325.jpg

道ばたには桑の実がたくさんなっていて、つまみ食い。
b0049052_1312474.jpg

旅の終わりにみんなでhill houseでランチして思いでをパシャリ。
スコットランドの人もびっくりするくらいお天気にとても恵まれ、
school of artにも行けたし、みんなでdinnerもしたし、クラブにも行ったし、
それはそれはいい旅でした。

ロンドンに戻ってから大好きな場所、ハイドパークを素敵なお友達とお散歩。
b0049052_1362944.jpg

リスや犬が駆け回り、ランニングしている人や、お昼寝している人、
それぞれがそれぞれなりに息抜きをしている。
そして、ついに来ました、オーガニック食材のあつまったwhole foods!!
b0049052_1405212.jpg

野菜とかナッツとか豊富で豊富で。
チーズ室とかもあって。このチーズ室ではよだれ出っぱなし。。。
パンも焼きたてだし、いやぁ、いい場所。想像力のかきたてられる場所。笑

前に働いていた事務所のボスにはとてもお世話になっているのだけれど、
今回もまたお世話になってしまいました。お泊まり会です。
もう一人の仲良しとおじゃましちゃいました。
b0049052_1475191.jpg

夫婦の会話もおもしろいし、子供もかわいいし、家もとても素敵だし、
ご飯もおいしくて。
いつもボスはお弁当を持ってきていたんだけれど、いつもおいしそうなにおいを漂わせて、
おいしそうな音をさせながら食べて。それをついにいただきました。

前にいた時もシェークスピアのグローブ座に行った事があったのだけれど、
今回も、友達がチケットをとっておいてくれて。
ヴェニスの商人。こんなにくだけた雰囲気も作るんだー!というほど笑えて笑えて。
でも外なもんで、小雨もふって寒くて寒くて。コーヒーもすぐさめちゃうし。
静かに立っていられなかったけど、行ってよかったわ。

平日のお昼に時間があるのって、いいね。
友達を訪ねて、ランチ御馳走になってしまった。
b0049052_1533099.jpg

デンマーク人の彼がいたのでリクエストのデンマーク料理。
ありゃいいね、今度やってみよう。
そうだった!彼女を訪ねるのに、ワインを買っていこうとして、
スーパーで種類がいっぱいあるからわりと迷って決めた白ワインをレジに持って行ったら。
ID出して、って。えーーー。わたくし18歳以下に見えますか!?
わりとそのときは大人っぽく決めていたつもりでしたが。。
何度、もっと年いってます、っていっても証明書ださないとだめー、だって
最近法律が厳しくなって、あそこの防犯カメラに映ってるからって。
パスポートなんて持ち歩くわけないじゃん!
どうせお財布に入っていたのは、suicaだけですよ。
年齢はいってますよ。でもやっぱりだめでしたよ。
なので、キレて、じゃもうこんなのいらない!!といって出ました。
イライライライラしながら次のお店でワインを買ったけど、そっちのほうが
よいワインを安くてに入れましたわ。
なので、いっか。

その夜は、なつかしのロンドン旅最後の晩だったので、
みんなと晩餐したくて、お礼もしたくて、うでをふるいました。
日本食材屋をかけまわって、人の手を借りながらお料理しました。
b0049052_213867.jpg

みんなおいしいおいしいといって食べてくれたよ。よかったねー。うん。
でもちょっと量がたりなかったみたい。。笑
b0049052_224724.jpg

何人集まったかね。けっこういたね。前回帰国する時もたくさん呼んだな。いつもこうなる。んでたのしい。
b0049052_263662.jpg

実はそのあと家の人で二次会しちゃいました。笑
それはそれでとても楽しかった。もうよっぱらっていたからね。笑

b0049052_275845.jpg

というわけで、楽しかった二週間。
夢か現か。どちらが夢でどちらが現か。
わからないことがあっても気づかないことがあっても時はすぎてゆきます。とても早く。

次はどこいこかな。
[PR]
by aquiaki | 2007-10-30 02:10 | journal
なつかしのロンドン1
楽しかったロンドン旅の写真を。。。少々。。。

いつも飛行機のシートは窓側、と決めている。
飛び立ってから窓を眺めていってきますをしていると、
b0049052_052436.jpg

日本一の山、マウント富士が雲の上から顔をのぞかせ、お見送りをしてくれた。
なんと光栄なことか。

少し山脈の上を飛んでいくと、そろそろ海が見えてきた。日本海。
そう、そこに浮かぶのは
b0049052_057262.jpg

佐渡島!
小学校の頃の白地図で本当にこんな形してるのかなー、と思っていたら、
本当にその形。あーびっくり。

あ、飛行機のお弁当の写真とるの忘れた。
これがまたすごかったなー。
機内食で美しい!と思ったのは始めてだった。懐石風にアレンジされてて。ってもちろんお弁当だけど。

まず最初に向ったのは元同僚のお家。ここにたどりつくのにも一苦労あったんだった。
住所と電話番号を小さい紙が便利だと思って小さい紙に書いていたもんだから
飛行機に乗る前にどうやら落としたらしくて、でも、この情報のあふれている時代、
ネットでメールチェックできるしー、一応前の携帯持ってきたしー、
なんて思っていたんだけど、甘かった。
ヒースローでメールチェックしようとしたら、日本語入ってなくて全て文字化け。
でもなんとかメールを探し出して、住所や電話番号なんて半角だから大丈夫だと思ったら、それも文字化け。
じゃ前の携帯でかけられなくとも、電話番号はわかるから充電しようとプラグインしたけど
びくともしなくって。。。こりゃこまった。住所はなんとなく記憶しているけど、あっているかわからないし。
ただ、この家は実はまだロンドンにいたころ、フラット探しで一度内見したことがあるようだ、ということが前々からわかっていたのだ。
一応日本に電話かけて、夜中だってのに、私のメールにログインしてもらって住所と番号をチェックしてもらってはいたけど、友達にはまったく連絡着かないし。
とりあえず行ったら、いたいた。出てきた出てきた。
普段なら一時間でつく所を3時間くらいかけて。。笑
「今日じゃないのかと思ったー」とか言われつつ、無事始まりました。
早速夜の街へ繰り出しました。久々のダブルデッカー!!久々のパブ!!
夜九時以降はどうやら体がだんだんと椅子に沈んでいっていたようです。笑

サンデーはとても素晴らしいお天気に恵まれ、
アートめぐり。
途中素敵な街ハムステッドによって
b0049052_120249.jpg

チェストナッツコテージとかみつけたり、
あんな家がいいだの、ここがいいだの夢の生活を思い描いて。。
b0049052_12144100.jpg

どっぷりイギリスの生活を想像ながら素敵なカフェで
Tea time!!いいとこだったなー。

さてこの友達の家、素敵なガーデンにリンゴの木が二本はえていて。
ゴロゴロリンゴがころがりまくっているわけで。
女の子二人で乾杯のシャブリを冷やしている間に、
b0049052_1152869.jpg

洗って、剥いて、切って。。
b0049052_116104.jpg

適当にパイ皮をつくって、甘酸っぱいアッポーパイができました。
ディナーはキャロットサラダ、クスクスサラダにサーモンのソテーとチーズにワイン!
b0049052_1175720.jpg

素敵な夜でした。
焼きたてのパイを私は食べ終えた記憶がありません。。。またテーブルの前で沈んでいたようで。。気づいたらベッドは用意され、友達は寝る準備万端。。マジックかと思った。

はい、早送りして。
大好きなBorough Markete!!
ロンドンに戻りたくなる理由はこのマーケットにもある。
血が騒ぐ。。。
新鮮な野菜はあるし、アーティチョークは売ってるし、大好きなチーズは売ってるし、
すごいチーズ屋さんはあるし、ハーブもたくさん売ってるし、
見るもの見るものに興奮するんだわ。
だって
b0049052_1294240.jpg

こんなおおっきなマッシュルーム売ってたりするし。
アリスのおとぎ話に絶対出てくるマッシュルームだと思う。
片側は大きくなって、もう片側は小さくなるやつ。
サイズが変わっちゃうと困るから、買わなかったけど。
サンドイッチの国、イギリスならでわかしらね。
b0049052_1313687.jpg

このでっかい肉サンドイッチも。
イギリスはまずいって言われてるけど、
林望が「イギリスはおいしい」って本を出しているのを大賛成するほど
探せばとてもおいしいものがたくさんあるんだな。

だって今回の旅は毎日あれ食べて、これ食べて。。って
食べる事で大忙しだったもん。

というわけで、このあとグラスゴーに飛びます。
[PR]
by aquiaki | 2007-10-15 01:34 | journal


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31